埼玉県高等学校図書館研究会HPへようこそ 

 

埼玉県高等学校図書館研究会は、埼玉県内の高等学校と特別支援学校に勤める

教職員・学校司書で構成している研究団体です。(会員の方はログインしてご利用ください。)

 

埼玉県高等学校図書館研究会 活動報告ブログ

高図研活動の記録

令和2(2020)年度オンライン高図研総会 資料配布及び集金の報告

高図研総会 オンラインでの議案採決、資料配布及び集金の報告

今年度、5月13日(水)にさいたま文学館で予定していた
埼玉県高等学校図書館研究会(以下「高図研」と略す)総会は、
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、会合での実施が
中止となりました。


総会要項の議案採決については、高図研サイト会員向けのページ
において、「議案採決登録用フォーム」による採決を行いました。
投票総数は111票で、すべての議案が過半数を超える承認を得て成立しました。(総務部)

また、総会資料配布及び集金については、6月16日(火)川越南高校の
食堂兼合宿所において、感染予防対策を徹底した上で行いました。受付・集金の様子
午前中に司書副会長、各部長、事務局、総務部司書、庶務部が集まり、
資料の袋詰めなど準備を行いました。

 

午後は、7地区に分けて来校時間を設定し、会場では間隔をあけて
集金や資料の受け取りをしてもらいました。また、ネットワークなどの
小グループによる話し合いを2階の和室をお借りして行いました。
来校者は、141名でした。会議の様子

 

 

 

 

 

 

令和2(2020)年度 オンライン司書部会総会

司書部会総会 議案採決がオンラインで行われました

 埼玉県高等学校図書館研究会・司書部会の総会は、

例年、さいたま文学館において5月に行われていましたが、

令和2年度については新型コロナウイルス感染症拡大により、

通常開催が出来なくなりました。

そこで初めて、会員向けのページにおいて、

「議案採決登録用フォーム」による採決を行い、

その結果、すべての議案が承認されました。

(司書部会)

第1回新任司書研修会報告

第1回新任司書研修会が行われました。

 

4月2日(木)県立志木高校において、第1回新任司書研修会が行われました。
5名の新任司書が参加しました。

今回は新型コロナウイルス感染予防に配慮しての研修会となりました。

会場校や関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

(司書部会)

 

新任司書研修会講義1の様子

(内容)
講義1   「学校図書館の基本と司書のお仕事」
講義2   「図書館オリエンテーションをするために」
実務研修   「新採2年目の体験談」
       「高図研.netの操作方法」
               「ブッカー貼り」
会場校図書館見学

新任司書研修会講義2の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

新任司書研修会実務研修の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

一人職種の司書は、新採用であっても着任と同時に「学校内でただひとりの図書館の専門家」となります。年度始めのあわただしい日程ですが、専門研修は重要です。
この研修は、県教委が主催し、埼玉高図研司書部会が運営協力しています。

図書館と県民のつどい埼玉2019報告


図書館と県民のつどい埼玉2019が開催されました

つどいテーマ看板写真
2019年12月15日(日)、
桶川市民ホール・さいたま文学館にて
「図書館と県民のつどい埼玉2019」が開催されました。
埼玉高図研は、高校図書館部会として「見る・知る・楽しむ高校図書館」をテーマに展示を行いました。

展示会場にはたくさんのお客様が来場し、さまざまな企画を楽しまれました。
(つどい実行委員会)

当日は作家須賀しのぶさんの記念講演、中学生ビブリオバトル、子ども読書活動交流集会、公共・大学・高校図書館の展示、こどもひろばなど盛りだくさんのプログラムがあり、多くの人でにぎわいました。

会場の様子写真

本ページ左側のメニューから
「図書館と県民のつどい埼玉」のページで
展示の詳細とフォトアルバムをご覧いただけます。

秋季研究集会報告

令和元年度 秋季研究集会が開催されました

秋季研究集会会場の様子
2019年10月30日(水)、さいたま文学館において
秋季研究集会が開催されました。
参加者は133名でした。



             (主催:研究部・司書部会)


初めに各委員会から研究成果の発表がありました。
8つの研究委員会、1つの専門委員会、1つの委嘱委員会が登壇し、
さまざまな角度から、内容豊かな実践・研究報告がなされました。


続いて「研究部特別研究事業 研究成果の発表」として、
第35回関東地区学校図書館研究大会(千葉大会)について発表が行われました。
全国・地区の学校図書館研究大会の概要、千葉大会の様子、
発表者が担当した分科会・参加した分科会について報告されました。


最後に司書部会方針についての協議が行われました。
方針改定案について話し合いました。


夏季研究集会報告

令和元年度 夏季研究集会が開催されました

2019年8月22日(木)にさいたま文学館において、
夏季研究集会が開催されました。
司書、図書館担当教諭あわせて127名が参加しました。
(研究部)

内容につきましては「続きを読む」よりご覧ください。

【全体会・講演】
表題「考える力を伸ばす!」
 文章表現インストラクタ―・山田ズーニー氏をお招きし、ご講演いただきました。


★分科会1★
【分科会A1】「図書館を活用した授業」大報告会

 図書館を利用した授業づくりについて、英語と社会の先生方に実際にお話ししていただきました。授業を行う上での資料準備や司書との連携方法など、実践的なお話を伺えました。

【分科会B1】つどいプチ体験
 昨年12月に行われた「図書館と県民のつどい」高校図書館部会の企画を昨年度の実行委員が紹介。しおり作りと図書館ボードゲーム部の2班に分かれ交代で体験しました。
  

【分科会C1】わたしたちの進む道~司書部会方針を見直そう~


【分科会D1】図書館を整えよう
 事前に集めた各校のお悩みを、5つのカテゴリ(別置、配架、展示、書庫・除籍、レイアウト)に分け、状況の説明と意見交換を行いました。
 参加者は活発に知恵を出し合い、各校がお悩みに対するアドバイスを持ち帰ることができました。


【分科会E】伝わる・揺さぶる!文章を書く
 講演会で理解した「考える力」を、ワークショップで実践しました。講師の山田ズーニー氏に3時間20分もお付き合いいただき、参加者一同「心を揺さぶる」文章を書くことができました。

★分科会2★
【分科会A2】授業利用支援「きほんのき」
  

【分科会B2】イチオシ本のこれまでとこれから


【分科会C2】授業のために図書館ができる100のこと
 レファレンス委員会の主催で行いました。各校が授業支援事例を報告し、意見交換を行いました。
 その後、共通する課題と対応策を付箋に書き、A3の紙にまとめました。
 さまざまな事例やアイディアにふれることで、これからの授業支援について考えることができました。


【分科会D2】多言語文化とサービス
 浦和第一女子高校多文化共生推進員の竹内章氏と埼玉県立熊谷図書館海外資料担当の小幡あい氏に講師としてお越しいただきました。
 日本語支援を必要とする高校生の学校生活や、外国語資料を必要な場合に利用できる県立図書館のサービス&資料を紹介いただきました。
  
 

第2回新任司書研修会報告

第2回新任司書研修会が行われました。

7月31日(水)県立狭山工業高校において、新任司書研修会講義風景
第2回新任司書研修会が行われました。


9名の新任司書が参加しました。


                    (司書部会)


(内容)
講義1 「選書が変われば図書館が変わる」
講義2 「展示とサインによる学校図書館イメージ戦略」
会場校図書館見学

新任司書研修会講義1講師












新任司書研修講義2全景











  
    講義2で説明のあった会場校の展示 
  「ジャパニーズホラー傑作選~にっぽんのこわいはなし」
新任司書研修会会場の展示














皆さん熱心に講義を受け、講義後の質疑応答の時間には積極的に質問をしていました。
この研修は、県教委が主催し、埼玉高図研司書部会が運営協力しています。

図書館担当教諭研究集会報告

図書館担当教諭研究集会が開かれました



2019515日(水)、さいたま文学館において
図書館担当教諭研究集会が開催されました。
出席者は20名(講師と係りを含めて24名)でした。
(総務部)


はじめに、「はじめて係教諭になった人のための the 学校図書館」をテキストに、学校司書の仕事概要について説明がありました。
その後、講演『「
自習で読書」だけじゃもったいない!すてきな学校図書館の使い方』が行なわれました。23年の経験を持つ司書から、関わった数多くの授業実践例(リスト、生徒レポート)が示され、明日から役立つ資料も提供されました。


高図研総会報告

高図研総会が行われました


2019515日(水)さいたま文学館において、
令和元年度
埼玉県高等学校図書館研究会(以下「埼玉高図研」と略す)総会が開催されました。
出席者は168名でした。(総務部)

 

 

 協議事項においては、平成30年度の事業報告・決算報告が行われたほか、令和元年度の役員人事案・事業計画案・予算案・研究活動方針案などが協議され、承認されました。   


連絡事項として、読書感想文・画コンクール、関東地区学校図書館研究大会など多数の事項についての説明がありました。
最後に県立久喜図書館から「バリアフリー読書のためのサポートガイド」についての丁寧な説明がありました。

<閉会の言葉(小池先生)>

最後に、閉会の言葉を述べられた小池由美子先生(元川口北教諭)からは、ご退職の挨拶と高図研へのエールをいただきました。
小池先生は、8年間にわたり司書教諭の副会長としてご尽力くださいました。

司書部会総会

司書部会総会が行われました。司書部会総会の様子

2019 年5月15日(水)、さいたま文学館において、
令和元年度埼玉県高等学校図書館研究会
司書部会総会が行われました。
出席者は139名でした。
                      (司書部会)

協議事項に先立って新転任司書の紹介が行われ、
8名の方に挨拶していただきました。(2名の方は研修のため欠席でした。)

新転任司書の挨拶の様子








その後、議事は滞りなく進行し、今年度の議案はすべて承認されました。