平成21年度活動報告


   
■第2回授業見学会(1/26)

 大宮高校
授業担当者:齋藤 実 教諭

授業内容:情報B  
 「モデル化とシミュレーション
  釣り銭問題」 

 1個500円の風船を20個売る業者となり、客は500円玉か1000円札のどちらかを持って買いに来ると仮定した場合、売り子は釣り銭となる500円玉を一体何枚用意しておくべきか、コイントスでのシミュレーションと表計算ソフトを使ったシミュレーションとで結果を比較するという内容であった。今回の授業の題材は、情報科の立ち上げの際、本県で現職教員の免許取得講習会で使われた題材から抜粋したものである。

  時程
13:00〜13:25 受付
13:30〜14:15 開会行事等
14:25〜15:30 授業公開
(65分授業)  
15:45〜16:40 意見交換会
16:40〜16:50 閉会行事等
16:50      解散










■第1回授業見学会(10/31)

 
朝霞高校
授業担当者:春日井 優 教諭

授業内容:情報A
          「WEBページの評価」

  前回まで生徒に作成させたウェブページを、実際に生徒相互に評価させる授業であった。評価する前の留意事項の説明から生徒が作品を評価するまでが展開された。この授業は本会研究会誌にかつて掲載された研究論文に触発されて実施されたものである。

   時程
13:00〜13:25 受付
13:30〜14:15 開会行事等
14:25〜15:15 授業公開
(50分授業)  
15:30〜16:30 意見交換会
16:30〜16:40 閉会行事等
16:40      解散




 

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人